■加計学園の獣医問題:安倍晋三の関与は確定で獣医は足りている上に家畜動物も家族動物も激減する未来

畜産動物も家族動物も減少する未来
少子高齢化による畜産の後継ぎの問題やグローバル時代の荒波の直撃
http://maonline.jp/articles/fuwablog-nichiwasangyo
飼料価格は5年で21%増加で上昇が止まらない
日本政策金融公庫によると畜産の経営に於いて飼料価格は売上の40%~70%も占める
人件費や光熱費を入れたら何も残らないどころか赤字
管理がし辛い生き物の商売で安全に対する配慮が必要なことから生産効率の向上も極めて難しい分野
TPPを始めた場合には牛肉の関税が現行の38.5%から9%に減少して無制限で輸入されることになる
国内の牛肉生産額は最低でも2000億円も減少する分析も存在
国産はガラケーと同様一部を除いて基本は終わる
現状でも様々な産業がグローバルに呑まれている
外国から飛来したスマフォの影響でスマフォ一台で充分とする考えが量産されテレビやBDレコーダーもGAME機もレディオもコンデジもミュージックプレイヤーも堕ちた
聖域も破綻
■アメリカ抜きのTPPはイミ無いしTPPの協議では必要ない譲歩はしないと2014年03月19日の参院予算委員会集中審議で言っていた安倍晋三が必要ある譲歩をした結果、聖域のハズが無傷の品目は『ゼロ』…農相が明言
http://buzzap.jp/news/20160420-tpp-beaten/
http://www.parc-jp.org/teigen/2016/TPPtextanalysis_ver.3.pdf
更に近年は景気後退で家族動物の放棄も増加
家族動物の餌代はバカにならんからね
http://www.jstage.jst.go.jp/article/jpan/17/Suppl/17_9/_pdf
少子高齢化による消費低迷+少子高齢化による社会保険料増加で自由に使える額面がいままでと同じまたは少ない中で家族動物の減少は自明
http://www.asahi.com/amp/articles/ASJCQ4DRHJCQULFA00P.html
http://n-seikei.jp/i/2016/07/post-38365.html
飼育されてる家族動物の匹数自体に関しても2015年比で2016年は約6万6000匹減
http://mainichi.jp/articles/20170710/k00/00m/040/124000c.amp
その状態で貯蓄ゼロ世帯二人以上・単身世帯の下記現状
http://life-info.link/no-money/
20歳代:45%、59%
30歳代:41%、47%
40歳代:35%、50%
50歳代:30%、46%
60歳代:45%、33%
※2016年「家計の金融行動に関する世論調査」より
http://www.shiruporuto.jp/public/data/survey/yoron/
http://www.asahi.com/articles/ASK7L5WC7K7LUTFK01C.html
年金需給開始年齢75歳にするとか言い出してるしな
http://www.keinet.ne.jp/gl/16/09/06gakubu.pdf
上記のlink先に書かれてるように鳥インフルエンザでんでん対策は公務員獣医師の仕事で下記のlink先の資料にも書かれているように日本の公務員獣医師は7717人で米国の2689人と比較して2.8倍で豚は6分の1で牛は21分の1
http://plaza.umin.ac.jp/~vetedu/files/2013kyouryoku10-04-2.pdf
ライフサイエンス従事も割合の考慮で足りている
日本は1781人
米国は5527人
国土の面積や家畜が激減している要素を鑑みた場合は足りていると言える
公務員獣医師の総数は下記の農林水産省調べだと増加傾向で2014年には9456人と記載
http://www.maff.go.jp/j/syouan/tikusui/zyui/pdf/jyui_meguji.pdf
食糧動物も家族動物も減る推計
p5には今後獣医の需要は減少との記載
大学を作ればその地域に根付いて遍在の問題が解決と思っているなら認識を改めたほうが良い
青森の獣医学部の場合もそこに根付かず
逆に根付いている根拠が知りたいね
喫緊の課題は遍在の問題+待遇の問題としか言いようがないので学校を闇雲に乱立しても効果が非常に薄い
家族動物臨床分野も産業動物臨床分野も公務員獣医師もライフサイエンス分野も全て同じ資格保有で就けるので既存のほかの余剰な分野の獣医修行も視野に入れたほうが良い
http://www.keinet.ne.jp/gl/16/09/06gakubu.pdf
96億円より遥かに安上がり+光速解決
少子高齢化による学校統合のラッシュの現実も加味する
http://diamond.jp/articles/-/134530
2002年度から2013年度の公立の小中高校の廃校の数は全国で5801校にも上る
2020年に生まれる子供の推計は83.6万人
http://www.huffingtonpost.jp/nobuto-hosaka/number-of-live-births_b_13854744.html
逆に80歳以上の人口は2015年に1000万人の大台を突破
その後も老人は増加する推計が存在
一体何校獣医学部を新設すれば気が済むのか聞きたいね
パンデミック対策が喫緊の課題なら移動時間考慮で獣医学部は乱立しないとならないよね
少子高齢化では学校運用も畜産維持も破綻して質が低い獣医学部は潰れるので何処かの地域はパンデミック対策出来ない事態に陥る
ライフラインは完璧な東京一極集中の状態で東京の出生率は最下位で若者の童貞・処女の増加傾向
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFK27H45_Y7A620C1000000/
http://saras-media.com/12982
女性の90%の理想は独身人生で結婚にはメリットを感じず
http://newsphere.jp/national/230101021-4/
国家戦略特区はアベノミクス三本の矢の内の一本
その時点で国家の再生を目指してると読める
以下は国家戦略特区ではないが「大学を誘致したらその町には人が集う」とするロジックで同様の効果が発揮されてなきゃならないよね
加計学園系列の千葉科学大学を2004年に誘致した千葉県銚子市の惨状
http://vvarabidani.hatenablog.com/entry/2017/06/19/164558
バンキシャで報じられた動画はクレームが殺到して強制削除されたようなので『【加計学園=千葉科学大に食い物にされ財政破綻危機に陥った銚子市の実態】』でググって下さい
・市長の給料3割減
・職員の給料2割減
・300億円の負債
・市立病院閉鎖
・ゴミ袋の価格は1.5倍に上昇
・火葬場の使用料は2倍に上昇
・「将来はみんな地元に帰ると思う。ここ貧乏で職無いし」と学生が発言
http://web.archive.org/web/http://news.livedoor.com/lite/article_detail_amp/13212289/
毎年4憶円の返済で2014年時点で44憶円まだ返済が残っているので完済まで市民の財布事情の圧迫は継続
2040年の若者の人口推計も減少
■千葉県銚子市
●2015年
>人口64415人
>年少人口指数15.7
>老年人口指数58.8
●2040年推計
>人口40363人
>年少人口指数12.8←推計減少
>老年人口指数80.7
http://ecitizen.jp/Population/City/12202
愛媛県今治市
●2015年
>人口158114人
>年少人口指数21.9
>老年人口指数61.2
●2040年推計
>人口113071人
>年少人口指数18.5←推計減少
>老年人口指数80.2
http://ecitizen.jp/Population/City/38202
今治の推計も書いたけど首都付近でこの惨状
現在は回復基調だとする話もあるけどそれがずーっと続かんのは少子高齢化による景気後退での貯蓄ゼロ世帯増加も見れば分かる話
最初に書いたグローバリズムの荒波も忘れてはならない
酷いことに今治は市民を騙して誘致
今治は市民一世帯辺り14万円の負担事実を説明していなかった
建設を始めた後に住民説明
http://i.imgur.com/HzJWOFf.jpg
大学の建築費用も偽装している模様
http://news.nifty.com/amp/domestic/government/12136-395451/
市長は獣医学部新設の是非を問う『今治市側が募集』したパブコメ獣医学部新設反対75%を無視して強引に議会を通過させてる
加計系列の岡山理科大学倉敷芸術科学大教職員組合加計学園の教職員を対象に獣医学部の設置に対してアンケート調査を行った結果でも
「賛成4票」「反対111票」
http://blogs.yahoo.co.jp/reikun11/28859715.html
加計学園系列の客員教授獣医学部の新設には異議を唱えている
http://www.news24.jp/sp/articles/2017/07/21/07367576.html
市議会は非公開徹底
http://www.youtube.com/watch?v=uGoQINrrcYQ
開学スケジュールや官邸への訪問記録も一転して今治は隠蔽
贔屓がないなら「放っておいたら京都も認可しなきゃならないとする主旨」の発言は不要
http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1500660558/
その翌月には獣医師会には無断で勝手に「広域的に」を諮問会議は加えていたので「一校に限る(この要素は逆に安倍の上司の竹中平蔵&友達特区に拍車を掛けた)」を責めて入れて欲しいと悪足掻きしなきゃならない事態となった
獣医師会には諮問会議の決定を覆す力はなかった
http://twitter.com/1215absolute/status/879802629156556802
春夏秋冬云々の蔵内勇夫は意志疎通の齟齬で獣医師会が「広域的に」を提案し「一校に限る」を積極的に要請したと思い込んだと言える
http://twitter.com/touitsukyoukai/status/879623700462489600
http://twitter.com/1215absolute/status/879731638317469697
安倍フレンズの高橋は隣の市でも「広域的に」から外れないと錯乱し始めている
開学時期の告示は2017年01月に行われたので2018年の開学は無理で事前に知ってないと準備出来ない
http://twitter.com/marmalade_cakes/status/874425180122038272
http://twitter.com/anne13471701/status/874423726787317760
公募にしたって7日しかないのに準備は無理よね
加計学園と違い京産大学は門前払いで事前相談には応じてもらえなかった
http://twitter.com/tohohodan/status/889856862467706882
開学時期については千葉県成田市での医学部新設の日程を参考に最短なら2018年04月と市側が希望して国へ伝えてきたと説明しているが極稀な例を採用する詭弁の典型
http://www.asahi.com/amp/articles/ASK7B66N1K7BPFIB00D.html
全国の教員のおよそ1割分の72人を加計は雇う予定
これだと各地に獣医学部を何校も設置は出来ない
http://web.archive.org/web/20170727011531/www.fnn-news.com/sp/news/headlines/articles/CONN00365080.html
先に新設するならば1989年に獣医学部の構想をスタートして2006年には鳥インフルエンザ研究センターを設置した京産大学よね
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/tiiki/kokusentoc_wg/h28/teian/161017_gijiyoushi_01.pdf
京産大学は門前払いで事前相談には応じてもらえなかった
http://twitter.com/tohohodan/status/889856862467706882
民間議員でWG座長の八田達夫愛媛県今治市の職員二名の訪問記録も隠蔽していたよね
関与確定の根拠は2006年に安倍晋三と会っている前愛媛県知事の加戸守行(加戸守行も今治市長も安倍晋三日本会議)は「文科省のOBで加計学園獣医学部誘致に尽力」
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/205994/
加計孝太郎(安倍晋三のタニマチ)と安倍晋三は第一次安倍内閣以前から親友
今治市議の本宮勇と加計役(加計孝太郎の息子)も親友
本宮勇が同級生の加計学園幹部に大学誘致の話を持ち掛けて加計はそれに対して獣医学部ならええよと快諾
当時は知事だった加戸守行に加計誘致の話を提示した本宮勇は当時から安倍晋三と親しい関係
http://buzzap.jp/news/20170710-kake-kato-hongu/
今治は1975年から学部は問わず学園自体を誘致していたが誰も手を挙げず
第一次安倍内閣だった期間の2006年~2007年に今治獣医学部誘致を開始して加計だけ名乗りを上げた図式
2017年04月28日に「2007年の愛媛県今治市からの提案説明資料に加計学園が候補となる者である旨が記載されてた」と閣議決定
http://www.asahi.com/amp/articles/ASK7T3H1DK7TUTFK00D.html
そもそも1975年~2006年まで誰も手を挙げなかった今治への新設の話に何故加計は乗ったのか謎過ぎる
http://notquicka9.hatenablog.com/entry/kakei-nenpyo
2010年は愛媛の民主がゴリ押し
2011年は加計とズブズブの江田五月が加計をゴリ押し
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/news/1495080429/
12年間加計ありきで参りましたと言っていた加戸守行は加計と愛媛県会議員の今治選出の議員が友達でたまたま話が舞い込んで来て飛びついたわけだろ
要は安倍晋三が難病で辞任してからも予定調和で進んで来たわけだよ
民主政権の光速終焉は少し頭を回せば事前に予見可能
国家戦略特区の諮問会議や有識者等は安倍晋三の下級上司の竹中平蔵を含めて特区指定によって利益を受ける者が多数を占めている
http://wpb.shueisha.co.jp/2017/07/12/87808/
自身も民間議員の立場の竹中平蔵が考案して2013年に始まった国家戦略特区は議長の安倍晋三が上記に記した諮問会議や有識者等の人選を行っている
http://miketonpei.net/archives/14358
安倍晋三は2014年に内閣人事局も立ち上げて周りを支配してるし働きかけは自明よね